Coup de Vent

サッカー、競馬、アニメ、音楽、その他日々の生活で感じたことなどについて、好き勝手に放言しているブログです

金魚の飼育について

今は金魚の飼育法とか、病気の対処、水づくり、エサなど、大概の情報はいろんなサイトに載っているし、金魚の本もたくさん出版されている。
ボクも最初の頃は尾腐れやポップアイ等に悩まされ、しょっちゅう薬浴をして薬浴中に死なせたり、夏に酸素不足で稚魚がバタバタ死んだりと苦労したけども、1年も経てばだいたいコツをつかんできて、病気等で死なせることはなくなった。

病気、病気と言うけども、ボクの経験上、あまり神経質になりすぎるのもよくないと思う。
ボクはちょっと白点病っぽい斑点が見えたとしても、しばらく無視することにしている。
そうするとほとんど勝手になくなってるね。
これをすぐに薬浴とかしていると、斑点はなくならない上に、せっかくのきれいな尾が薬で溶けてしまったり、かえって松かさ病になってしまうことがある。
白い斑点が白点病なのか、そうでないのかはボクには判別がつかないけども、金魚の体内は常に色んな菌が出たり入ったりしてるだろうし、普通の飼育環境で白点病が進行することはそうないように思う。

ポップアイは個体によって癖がついているものがあるので、その個体の目の出が気になになるようになったら、新水のバケツに隔離して1日放置しとけばあっさり治る。

ちなみに、ボクは普通の上部式フィルタの水槽で、水質管理はたまに金魚の水的なものや、PSBとか、食塩を入れたりしているけど、ちょっと尾がギザギザになってきたかなと感じることはあるけれども、極端に状態が悪くなったりということはないね。
逆に言うと、きれいな丸みを帯びた尾の金魚を作ることと、ギザギザの尾を回復させることがボクの今の課題。

舟で飼育できるスペースと環境があればもっといいんだけどね・・・。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
別窓 | 日記 2010年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

森祐喜氏の逮捕について

自民党県議の森祐喜氏が酒気帯び運転でコンビニに突入して逮捕されたそうな。
この人は押尾学氏の件でも話題になってたけども、まさかこういう形で逮捕とは思わなかったな。
もう少し軽微な事件であれば、圧力でもみ消すこともできたんだろうけども。
ボクは森祐喜氏の人柄は知らないけども、ボクの経験を踏まえた上で言わせてもらえば、どの世界でも2世ってのは基本的にあまりよろしくないと感じるね。
まあ、どうでもいいことではあるけども。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
別窓 | 日記 2010年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

覚悟

ボクに足りないもの・・・山ほどあるけども、1つ挙げるなら“覚悟”じゃないかな。
退路を断ち、決断を下す“覚悟”
未知なる道へ向け、一歩踏み出す“覚悟”
そして何より、決めたことをやりぬく“覚悟”

もちろん、これまで上手く“覚悟”を決めれた部分もあるけども、どうしてもそうではない部分が頭に浮かぶ。

あと、KAMIYA曰く、やはり「人は1人では生きていけない」ということらしい。
KAMIYAの言うことは一理ある。
確かに、「人は1人では生きていけない」ようであるね。
何より、人は影響し合って生きているということであるね。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
別窓 | 日記 2010年 | トラックバック:0
∧top | under∨

隣の芝生は青い

隣の芝生は青く見えるものではあるね。

まあ、いろいろ考えるけども、結局自分がどうありたいか、であるよ。
どうなるかわからないけども、今のままではどうしようもないからね。
まったくもって面白くないし、無為な時間を過ごしてるだけのように感じられて仕方ないね。
今より厳しい環境に身を置くことになるだろうけども、それでいいのだと思う。
ま、なかなか難しいんですけどね・・・。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
別窓 | 日記 2010年 | トラックバック:0
∧top | under∨

人は1人で生きていかなければならない

基本的に、「人は1人では生きていけない」とか言う人間は好きでないね。
広義ではその通りかもしれないけども、結局そんなのは綺麗ごとだろう。

生きていけるいけないじゃなくて、生きていかなきゃいけないんだからさ。
食うか食われるかですよ。
自分のことは誰も助けてくれないよ?
頼れるのは自分だけ。
何にしても、自分で考え、悩み、葛藤しながら、最終的に自分自身で解決していかないといけないわけですよ。
他人に頼ったり、すがっていてはダメなんですよ。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
別窓 | 日記 2010年 | トラックバック:0
∧top | under∨

中西里菜のAVデビューについて

やっぱり、中西里菜だった! 元AKB人気メンバーが全裸ヌード披露、AVデビューへ
http://www.cyzo.com/2010/06/post_4827.html

少し前に「芸能界辞めて実家に帰る」ってブログに書いてたのがニュースになっていたので、ちょっびっくりしたね。

まあ芸能界もいろいろあるみたいですよ。
多少名前が売れていても薄給で、生活していくのは難しいようです。
それはAKBのような、一見すると人気グループでも同じこと。
だから“副業”に手を染めたりする子も珍しくないとか。

AVに関しては、最近は境界線がなくなってきて、『芸能人』がAV女優に転身ってのもごく普通になっているようだね。
まあ、以前の記事で触れたけれども、やはり『付加価値』というものがないと、今の時代なかなか難しいと思う。
AKBはメンバーの入れ替わりが激しいし、今後も『元AKB』という『付加価値』を持ったAV女優がたくさん出てくるんじゃないかな?

ただ、『芸能界』にい続けたいのか、別にやりたいことがあるのか、お金が必要なのか、まあいろいろと理由はあるのだろうけども、リスクは大きいかもしれんね。
名前や生年月日を変えてもバレるのはわかりきってるわけだし、いろいろと都合の悪い問題が出てくるでしょ。
例えば、彼女の親は教師らしいけども、娘がAV女優の教師というのはさすがに印象が悪いんじゃないかな?

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
別窓 | 日記 2010年 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Coup de Vent |