Coup de Vent

サッカー、競馬、アニメ、音楽、その他日々の生活で感じたことなどについて、好き勝手に放言しているブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

暑い、ヤバい、間違いない。

もうね、夏が来たね。

あと、スマートフォンの調子が悪い。

Very悪いね。

あー、3連休?

それなりに有意義に過ごせたんじゃない?

今日は念願の部屋の片付けができたからよしとしよう。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
スポンサーサイト
別窓 | 日記 2011年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

AKB48 27thシングル選抜総選挙結果の感想

結果を見ての率直な感想。

・渡辺麻友サンが柏木サンより上になったのは、へぇ~って感じ。

・松井珠理奈サンが松井玲奈サンより上というのはビックリ。

・そもそも、松井珠理奈サンの順位の高さがよく解らない。

・小嶋陽菜サンと板野友美サン、秋元才加サンあたりはエラく伸ばしてきたねぇ…。

・速報でもそうだったけど、SKEのW松井、NMBの山本サンと渡辺美優紀サンは仲良く隣り合ってるのね…。

・各“センター”は全てAKBのメンバーですか…。

1番上はまあ、それはそれでありかなって感じで不自然とは思わないけど、他はちょっと怪しいよね、正直さ。

1番下なんて、高城サンは選抜から落としたぶん、その埋め合わせにセンターを、ということでしょ。
演歌歌手としてデビュー済みの岩佐サンは、恐らくAKBとしてはもうそんなに長くない=はなむけ・思い出。
大体、24位~35位までの12人のうち、10人がSKEなのに、何で都合よくセンターポジションの33位がAKBなのよ?
武藤サンは、速報の順位は割と『ガチ』だったんじゃないかと思うけども、それをいいことに、今後に期待という意味を込めてのセンター。
そんなところじゃないの?

他にも言うとキリがないけども、全体的に、ちょっと作為を疑いたくなるような感じね。
ま、票操作の有無で騒がせることも狙いなんだろうけど。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
別窓 | 日記 2011年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

もどかしい気分

今年ももう終わり。
個人的にはいろいろ動いた1年だったね。
来年はもっといろいろあるだろうから、覚悟しとかないとね。
来年末、正気を保っていられるか心配ではあるよ。

ブログの昔の記事を見ると、若かったな、トンガってたなって思う。
今は成長したのか、してないのか…ちともどかしい気分やね。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
別窓 | 日記 2011年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

夢追い人

昔の友人に、芸能関係の仕事をしている奴がいる。
彼は昔から芸能人になりたいと言い続けていて、ボクはそれを鼻で笑っていたのだが、数年後、彼は本当に芸能人になった。
今は引退して、裏方に回っているようだけども、大したものだと思う。
彼は人間的にはどうかと思う部分が多いけども、夢を諦めず、追い求め、実現させた。
今も充実したリッチな生活を送っており、自らを『勝ち組』と称している。

夢を追い続けること、それが『勝ち組』への第一歩かもね。
最近、そんなことを思った。

夢のないボクには縁のない話であるね。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
別窓 | 日記 2011年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

去る人について

こちらの思いとは裏腹に、人は突然去っていくね。

それまで当たり前だったことが当たり前でなくなるし、勝手に思い描いていたこれからのプランもパー。
残念なことだけども、みなさん、ボクの都合に合わせて生きてらっしゃるわけではないのでね。
運命とか、経緯とか、勿体ないとか、いろいろ思うことはあるけども…。

ただ、ボクにとっては残念でも、去る人にとっては前向きな理由というか思いであってほしい。
去りたくないけど去らざるを得ないみたいな感じだと、見てるこっちがツラい。

そんなこんなで、ボクらは常日頃から人との出会いや付き合いを大切にしていかなければならないというお話。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
別窓 | 日記 2011年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

役所と銀行

いつも思うのだが、役所と銀行はいい加減にしてほしい。
土日祝、せめて土曜日くらいは窓口開けろと。
土日祝やらないと言うなら、平日19:00くらいまで開けるべきである。
そうでないと寄れないじゃないか!
15:00で閉める銀行なんて、本当にふざけてるよ。

と、銀行員の友人に文句を言ったら、
「銀行が客に合わせるんじゃのうて、客が銀行に合わせるんじゃ!」
と、返された。
ごもっともな意見であるね。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
別窓 | 日記 2011年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

AKB48と重低音について

ボク、たまにAKB界隈の記事を書いてるけど、基本的に苦手なんですね。
人数が多すぎる、歌が下手、かわいくない(正直、見るに堪えないメンバーもチラホラ)、若干ウザい、あらゆることに対してのやり方が気に入らないことなどが、その要因。

ただ、AKBやSDNの劇場公演曲を聴くと、作りこんであるなーとか、面白い曲だなーとか、間奏かっこいいなーとか、そういうのは結構感じる。
いい意味でB級グルメみたいな感じ。
あくまでも劇場公演曲や昔の曲の話で、シングル曲や最近の曲となると話が違ってくるんだけどね。
シングル曲は、キャッチーなメロディラインだなーとか、洗練されてるなーとは思うけど、何か違和感というか、鬱陶しさのようなものを感じる。

それは多分、ワンパターンなリズムでボンボン鳴ってる重低音が原因だと思うんだよね。
重低音自体、自然界にない音、他の音や楽器での再現や置換が難しい音ということで、違和感を感じさせている面はあるかもしれない。
それがハイテンポで一本調子にリズムを刻んでいく。
1度気にしだすとすごーく気になるね。
作曲なのか、編曲なのか、音響スタッフのサジ加減なのかは知らないけど、2009年くらいから基本ずっとこんな感じでしょ?
KAMIYA先生曰く、「全部同じ曲に聴こえる、疲れる」

新曲の音源がYouTubeにアップされてたので、チラッと聴いてみたけど、正直、また?って感じ。
ああいう曲調というか、重低音ボンボン鳴らすスタイルがウケるというか、ファンの嗜好に合ってるということなんだろうね。
ボクはあんまり好きじゃないけど。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
別窓 | 日記 2011年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

優先順位

プロ野球のドラフト会議があったようで。
ドラフトで指名される選手は、各々好きな球団や、入りたい球団があるだろうけど、特定の球団に入りたいのか、プロ野球選手になりたいのか、どっちの優先順位が上なのか?って話だよね。

監督がおじさんだから入りたいだの何だのって、社会でそんな理屈が通用するのか?
おじさんの役に立ちたいんだったら、おじさんに頭下げて荷物持ちでもさせてもらえばいい。
読売が好きなら、野球なんて辞めて、おじさんに頭下げて読売のグッズ販売員でもさせてもらえばいいし、コネで職員にしてもらえばいいだろう。
おじさんが監督だから、優遇してもらえるとでも思ってるのかな?

ま、興味ない話ではあるけども。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
別窓 | 日記 2011年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

スタイルの違い

今日は携帯を機種変した。

そこで1つ思ったのが、店による営業スタイルの違い。
2店舗回ったんだけども、最初の店舗は店員の方からは話しかけてこない。
相談しても歯切れが悪く、こうこうこうですけど…いかがなさいます?お悩みのようでしたら、別のお客様をお通ししてもよろしいですか?ってな具合で、ちょっと買う気をなくした。
大げさに言うと、欲しければ売りますし、いらなければ買っていただかなくていいですよ。
まあ、せいぜい悩んで好きになさってくださいって感じ。
ショップに過度なサービスを求めるのもどうかと思うけど、どうも殿様商売的で、ボクはあんまり好きじゃない。
ま、それなりに大きくて、割とお客さんが多いショップだから、そうなるんだろうけども。

2つ目の店舗は、しばらく見てると店員から話しかけてきた。
相談したら、これは冬にそう変わらない値段で後継機種が出ます、高い買い物ですし、悩まれるんでしたら待った方が…的なニュアンスで、いろいろと向こうから提案をしてきた。
買うことは決めていて、店員さんの後押しがあれば買うつもりだったのだけども、後押しはなかったね。
ただ、自分の中で納得したので、こちらで購入した。

実は、以前この2店舗をはしごしたときも同じような応対だったので、それぞれの店舗の方針なんだろう。
同じ看板のショップでも違うものであるね。
もちろん、店舗以前に店員によってもかなり違ってくるのだけども。

ある紳士服店でも、最近似たような経験をした。
Sでは店員はあいさつするだけで、まったく話しかけてこない。
こちらは明らかに物色してるわけで、何か冷たいなって印象を持った。

Sの親ブランドであるAでは、すぐさま店員が駆け付け、何をお求めですか?これはどうですか?と、売る気まんまんで接客してきた。
結局、Aで買った。
うまく乗せられた感はあったけど、人間、自分の話を聞いてくれる人に好感を持つものだし、好感を持った人から買うものであるからね。

ボクは、買う物を決めた上で店に入ることが多いけど、優柔不断なのでよく迷う。
でも、あんまり店員さんに話しかけるのは得意じゃないね。
仕事とプライベートは違うのよ。
だから、話しかけてくれるとありがたい。
じっくり見て選びたいってこともあるけど、話しかけられて迷惑ってことはないかな。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
別窓 | 日記 2011年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

揚げ足取り

「逃げなかったバカなやつ」…復興相が友人を

自分の身分をわきまえず、不適切と取られかねない発言をする人もどうかと思うけど、ここぞとばかりに、鬼の首とったかのごとく揚げ足取りをする人はもっとどうかと思う。

ま、鬼の首とったかのごとく言ったのかは知らないけど、よくある話ね。

ただね、ボクはもう政治家と、つまらない発言を切り取って大げさに書きたてるマスコミの違いがよくわかんないんですね、ハイ。
自民党も、民主党も、他の党も、ずーっとこんなことを繰り返してるから、この国では政治家が尊敬されないし、国民も政治に興味を持たないんじゃないかな?

政治にかかわらず、屁理屈をつけて揚げ足取りをする人が多いなーと思う今日この頃です。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
別窓 | 日記 2011年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Coup de Vent | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。