Coup de Vent

サッカー、競馬、アニメ、音楽、その他日々の生活で感じたことなどについて、好き勝手に放言しているブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ジーコサッカー

結構前から、今日は飲みに行こうと思っていた。
しかし、相手を誰にするかでかなり迷い、しまいには「そもそも今日飲みに行く必要があるのか?」という話になってきた。
で、結局行かなかった。
眠かったしね・・・。

話は変わるが、近所のゲームショップでSFCのソフトが表示価格より80%OFFになっている。
ドラクエⅥは1480円だから、何と296円。
ジーコサッカーは94円だから、何と・・・19円。
うーん、そもそも元の価格が安いから、19円でも大したことなく感じてしまうのは、ボクの脳が麻痺してしまっているからだろうか・・・。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 2007年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

思い出

最近、昔のことを思い出して発狂することが増えた。
嫌な思い出、恥ずかしい思い出、怒られた思い出、失敗した思い出・・・。
思い出すとキリがないですね。
で、「あの時こうしてれば・・・」と無意味なことを考える訳です。
まあそれも悪くないけど、まだボクは過去を振り返るほど何かをなしている訳ではない。
だから、そんなことを考える暇があったら、とりあえずもっと今を大切に生きていかなければならないのです。
別窓 | 日記 2007年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

内容のない1日

久々に堕落してしまいました。
まあ、いつも堕落してますけどね。
しかし、世の中よく解らないことが多いものですね。
別窓 | 日記 2007年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

感じるマンゴー

同僚の女の子はマンゴーが好きらしく(ボクはあんまり好きではない)、「マンゴー美味しいよ」とか、「マンゴー買ってきてよ」などとうるさかったので、「じゃあ今度、マンゴー食べさせてよ」と誘ってみたが、相手にされなかった。
しかしながら、心優しいボクは彼女のために買ってきてあげた。
『感じるマンゴー』を。
ま、休みだったんで勝手にロッカーに入れといたけどね・・・。
別窓 | 日記 2007年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

キリンチャレンジカップ & 北京五輪最終予選の雑感

まだ1ヶ月経ってないが、更新する。
昨日のキリンチャレンジカップ2007 日本×カメルーン戦。
内容的には完敗だったが、幸運な2点で勝利できた。
前線は前田遼一を真ん中に据え、左右の田中達也、大久保嘉人がアグレッシブに裏のスペースを突くという形だったが、非常に良かったと思う。
特に前田が非常に効いていた。
ボクは彼をユースの頃から結構評価していたのだが、それは味方を生かすプレイができるからだ。
『味方に気を使ったプレイ』と言った方がいいかもしれない。
足元の技術があり、視野も広い。
サッカーインテリジェンスに優れた選手だと思う。
これまで日本代表にはポストプレイヤーがいなかった。
巻誠一郎や矢野貴章、高松大樹らはポストプレイヤーでも何でもない。
少しばかり身長が高いだけのストライカーである。
後半、大久保に代わって山瀬功治が投入され、2トップになってからは全く形が作れなかった(山瀬が悪いと言っているわけではない)。
そう、後半は本当に何もなかった。
選手を代えても全く変化がなく、カメルーンとは埋めようのない力の差があった。
カメルーンはコンディションや連携の面ではあまり良くなかったのだろうが、身体能力、技術の面では日本を遥かに凌駕していた。
山瀬のゴールはおまけみたいなものだ。

それ以上に酷かったのが、北京オリンピック2008アジア最終予選 日本×ベトナム戦だ。
何が酷いのかと言うと、全体的に酷いのだ。
じゃあどう酷いのかと言われると、ちょっとよく解らないくらい酷いのだ。
まあ、実は原因は解っている。
梶山陽平である。
彼を使い続ける限り、こういう試合になる。
あとは本田圭佑。
彼は何か役に立っていたのだろうか?
水野晃樹。
彼はまともなクロスを上げれないのか?
平山相太は・・・。
まあ言うまでもないな。
ただ、決定力云々の前に、その前のチャンスメイクの部分で上手く行っていない印象がある。
ラストパスがズレたり、トラップを失敗したり、味方と意思疎通が合わなかったりといったラストプレイの精度の部分だ。
完全に崩してという部分はほとんどなかったと思う。
そういう部分が物足りない。
正直、こんな退屈な試合を2試合連続で見せられたら疲れる。
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

お知らせ

管理人多忙のため、とりあえず1ヶ月ほど更新を停止します。
でわ、また会う日まで・・・。
別窓 | 日記 2007年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

時間

最近、時間を無駄に浪費している気がする。
Time is Money
失った時は戻ってこない。
後から「一体何をやっていたんだ」では馬鹿らしいし、そういうのは幾度も経験してきた。
まだ、ボクは時間を浪費するには若すぎる。
別窓 | 日記 2007年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

他人

世の中には、他人のために頭を下げるのを嫌がる人が多いようだ。
まあ、頭を下げたくないのは当然だが、ボクは別に苦にならない。
同じグループの人間の不手際で迷惑をかけたら、連帯責任で頭を下げるのは当然と考えている。
そこには「嫌だ」とか、「何で」とかいう感覚はない。
連帯責任で処分を科せられようものなら、文句の1つや2つはあるかもしれないが、単に頭を下げるだけなら何でもないことである。
ボクが嫌なのは、自分のせいで頭を下げることだ。

世の中には、他人のミスを後からグダグダ言う人がいる。
1番重要な役割をよく事情を知らない人間に任せておいて、事情をよく知ってる人間は遠くで知らんぷり。
で、後から色々言ってくるが、「じゃあアンタは一体その間何をしてたのよ」って話である。
「アンタがやるべきことはもっと他にあっただろうよ?」と思う。
少なくともボクが逆の立場なら、もっと上手くやっていたと確信を持って言える。
ま、そんなことを言っても仕方ないがね。

要は、他人なんてそんなもんということ。
人間なんてみんな自分勝手な生き物。
そういう中でうまくやっていく術を身につけていくしかないね。
実際、そうできてる人が勝ち組なんだと思うよ。
別窓 | 日記 2007年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

刺身にしたい日々

今日も糞ッタレな1日だった。
俺も糞ッタレだが、客も糞ッタレである。
許されるのなら、“斬左”並みの斬馬刀で刺身にしてやりたいものだ。
つー訳でとてもイライラしている。
同僚にもイライラするし、上司にもイライラする。
「自分は関係ない」、「コイツが悪い」とか、まるで他人事だからな。
一体今日何をしたのかも覚えてない。
ま、イライラしても、凹んでも何も始まらないから、爽やかに「まあ、こんな日もあるさ」って言って済ませるしかねぇな。
別窓 | 日記 2007年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

疲弊した1日

アクセスカウンターを見て正直、ビビッた。
これまでも旬のネタについて書いた際に、急にアクセスが伸びたことはあったけど、今回は流石に桁が違う。
まあ、だからといって別にどうこうというのはないんだけどね・・・。

さて、今日も暑かった。
今日は、久しぶりに地味な仕事をさせられた。
紙にひたすら数字を書いていくという単純な作業。
若い頃のボクなら「何でこんな陽の当たらない作業をしないといけないのだ・・・」と、文句を言っていたのだろうけど・・・。
まあ作業自体は単純なのだが、立ちっぱなしな上、顧客の相手もしながらの作業なので流石に疲れた。
特に腰がヤバい・・・。
あと、昼に食べ物やら飲み物やらを買ったのだが、ウッカリ会社に忘れてしまった。
チューハイとかも入ってるから、見つかるとちょっとヤバいねぇ・・・。
別窓 | 日記 2007年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Coup de Vent | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。