Coup de Vent

サッカー、競馬、アニメ、音楽、その他日々の生活で感じたことなどについて、好き勝手に放言しているブログです

セレッソ大敗とキム・ボギョンについて

ラフな試合になったけども、さすがに1-6は酷い。
セレッソ、他のJクラブが早々に敗退する中頑張ったけども、これが現時点での実力ということだろう。

気になったのはキム・ボギョン。
この試合も削られた挙句、前半早々に顔面骨骨折により病院直行、全治2ヵ月だそうだ。
あんまり試合見てないボクが言うのもなんだけど、キム・ボギョンはグループリーグの全北戦、山東魯能戦でも激しく削られてた気がする。
プレイスタイル的に狙われやすい選手だとは思うが、山東はともかく、全北がボギョンを狙うのは別の理由があるんじゃないかな。

言うまでもなくボギョンはJリーガーであり、将来を嘱望されている現役バリバリの韓国代表選手であるね。
大学中退後、Kリーグを経験せずにJリーグに渡った。
こういう韓国人選手が近年非常に多いね。

それが問題なんだろうね。
韓国からしてみれば日本はライバル国、もっと言えば敵国であるし、韓国の特に若い選手はJリーグに対して一種の憧れを抱いているみたいね。
パク・チソンのように、Jリーグで活躍してヨーロッパへ移籍したいと。

Kリーグは観客が少なく、給料も安い。
プレイも荒く、ドラフト制のため好きなクラブに入れない。
最近は八百長事件まで起こる始末。
若手選手のJリーグ流出が問題になってるようだけども、その流れは加速しそうであるね。

要するに、Kリーグでプレイする韓国人選手からしてみれば、Kリーグを経験せず、若くして“憧れの敵国”日本で成功して高い給料を貰い、韓国代表でも持て囃されているボギョンが気に入らないといったところじゃないかな。

嫉妬を否定はしないけど、韓国サッカー界の問題の深さを垣間見たね。

にほんブログ村 サッカーブログへ
別窓 | サッカー | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

大げさだよ

別に何があったとかいうわけじゃないけど、すぐに国家レベルで考える人ってあまり好きじゃないね。
針小棒大というか、作為的なものを感じるというかね。
日本でこんなことがあった。けしからん。日本の恥だ。
あるいは、○○国でこんなことがあった。○○国はけしからん、○○国のイメージが悪くなった。

バカじゃないのかと思う。

会社でもそう。
小さなことや細かなミスを、さも一大事のように言う。
重箱の隅をつつくように騒ぎ立てる。
1のことが10になる。
これだからあの人はダメだ、この会社はダメだ。

そういう見方も必要だとは思うけど、何でもかんでも拡大して考えるのもどうかと思うよ。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
別窓 | 日記 2011年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

転職活動

最近はもっぱら転職活動中であるね。
疲れるね。
今日は履歴書を書き直しすぎて腕が痛い。
パソコンが普及している今日日、なぜ履歴書を手書きで書かなければならないのか・・・。
履歴書、職務経歴書、つでに添え状と3つ用意するのは相当にしんどい作業であるね。
大して思ってないようなことを、いかに説得力があるように書くか。
大した実績がない中、いかにアピールするか。
文章を書くのは割と得意な方だけども、何だか書いてて嫌になってくるね。
ま、転職活動はそういうものなので、仕方ないけどもね。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
別窓 | 日記 2011年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Coup de Vent |