Coup de Vent

サッカー、競馬、アニメ、音楽、その他日々の生活で感じたことなどについて、好き勝手に放言しているブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

デニムアンドルビーのヴィクトリアマイル出走について

この馬がフローラSを勝ち、オークスで1番人気に推されたのは1年前。
日本最高峰の国際GⅠジャパンCで2着に入ったのが半年前。

今年に入り、前走はドバイへ遠征。
ところがドバイシーマクラシックではこれまで試みたことのない逃げをうって10着と大敗。
そして今日のヴィクトリアマイル出走だ。
実に新馬戦以来のマイル戦である。

前走の敗因を距離に求めるのは無理があるだろう。
そうでなくとも、新馬戦以降は常に1800m以上のレースを選んで使われてきた馬である。
1600mが適距離でないことは誰の目にも明らかである。
出走させるのは調教師や馬主の勝手ではあるが、今回に関しては正直無謀な参戦だったように思える。

まあ、このヴィクトリアマイルというレース自体、そういう距離適性などお構いなしに参戦してくる馬が非常に多い。
メイショウマンボやスマートレイアーにも同様の疑問符がつき、さらには勝ったヴィルシーナですらマイルが適距離かどうか怪しいものである。

要はボクはこのレースが気に入らないのである。
マイルが適距離のウオッカはともかく、中距離~クラシックディスタンスが適距離のブエナビスタが出走した辺りから「ちょっと違うのではないか?」と思うようになった。
そういう意味では、このレースに見向きもせず我が道を進んだジェンティルドンナ陣営には好感が持てる。

これが牡馬であれば、ダービーや菊花賞やJCや有馬記念を勝った馬が安田記念やマイルCSに出ますか?って話である(前述の条件で2000年以降に該当するのはウオッカ・ディープスカイ・ローズキングダム・ドリームジャーニーのみ)。
もちろん、距離の壁を超えて走る馬もいるし、ウオッカやトーセンラーのように距離よりもコースが優先される馬もいる。
3歳時は例えマイルに適性があったとしても一生に一度のクラシック(ダービー)を目指すが、クラシックレースが終わったら適距離に戻すパターンも多い。
年齢を重ねることで適距離が変わる馬もいるし、中長距離を使っていたが成績が頭打ちになったので距離を短縮してみることだってある。
適性が最適ではないことを承知で使うことを全否定はしないし、クラシックディスタンスのビッグレースを勝った馬でも「この馬はマイルに使ったら面白いのに・・・」と思うケースもある。

ただ、繰り返しになるけども、今回のデニムアンドルビーの出走はどう考えても無理があったとしか考えられない。
桜花賞を勝ってるとか、マイルのレースに出走して好成績を残した実績があるとかならわかるけどもさ。

にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト
別窓 | 競馬 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2014FIFAワールドカップ 日本代表メンバーについて

ブラジルワールドカップに臨む日本代表が発表された。

大久保に関してはこれだけの成績を残してるわけだし、ひょっとしたらあるかもな~って感じはしてたけども、まあ、本当に呼ぶとはねぇ・・・。
正直、今までの選考は何だったんだ?
っていう気がしないでもないね。
ポジション的にはCFではなく、右SHの控えという位置づけだろう。

青山はニュージーランド戦でスタメンだったし、ザックが名指しで『お気に入り』と言ってた選手なわけだから驚きはない。
代表でのパフォーマンスにケチがついていた細貝より選ばれる可能性は高いと思ってたよ。

伊野波に関してはDFラインどこでもこなせるという点で鈴木や他の候補を上回ったんじゃないかな?
もちろん、アジアカップでのゴールや長くチームにいるという点も非常に大きかったと思うけど。

塩谷は召集されるのがあまりにも遅すぎた。

他では清武。
不調で落選もあり得る立ち位置と思われたけど残ったね。

左SHの控えは齋藤で落ち着いたわけだけど、個人的には原口の方が怖さを与えられると思うね。

豊田は他の選手にない高さや強さを持ってるし、点が欲しい場面でも守りたい場面でも使える選手だと思ったけど、大久保に弾き出された印象ね。

全体的には堅実と言うか、納得できる、ザックらしいメンバー構成だと思う。

にほんブログ村 サッカーブログへ
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Coup de Vent |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。