Coup de Vent

サッカー、競馬、アニメ、音楽、その他日々の生活で感じたことなどについて、好き勝手に放言しているブログです

アイドル論

元でんぱ組.incの小和田あかりサンってめちゃくちゃ可愛いね。
ああゆうのを『美しすぎる元アイドル』って言うんだろうね。

基本的にアイドルってちょっと足りない系っていうか、やや不細工な方がなる職業じゃん?
どこのアイドルグループ見てもそうでしょ。
アイドル=あんま美人じゃない、ヨゴレ、痛い系ってイメージ。

乃木坂46の白石麻衣サンは可愛いと思うけど、俺に言わせればあんな20人以上いる目ざわりな集団はアイドルグループじゃないね。

どうでもいいけど、何だかおかしな時代だね。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
別窓 | 日記 2014年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ゴミ坂46の謝罪文について

皆様へ
私の行動で沢山の方に不快な思いをさせてしまったと思います。
自分の置かれている立場を何もわかっていませんでした。
皆さんを失望させてしまったことを考えると毎日苦しくて苦しくて仕方ありません。本当にごめんなさい。
<中略>
また少しずつ前を向いて頑張ります。
よろしくお願いします。

皆さまへ
皆さんに私の軽率な行動で
沢山の迷惑と心配をかけてしまい、
本当に本当に申し訳ありませんでした。
<中略>
これからも
大和里菜をよろしくお願いします。


この度は、私の軽率な行動で
沢山のご迷惑とご心配をおかけして
本当に申し訳ありませんでした。
<中略>
だけど皆さんにもう一度信じてもらえるようにこれからの活動で今まで以上に
努力もして皆さんにみてもらいたいです。

・・・まあ、あれだ。
つかさぁ、ホントさ、乃木坂46ってゴミじゃねーの?
誰だよこんな頭悪い原稿書いてる奴?
軽率な行動って具体的に何よ?
何について申し訳ないと思ってんの?
百歩譲って申し訳ないと思ってんだったら辞めろよ。
てか辞めさせろよ。
何が「よろしくお願いします」だよ?
意味わかんねーよ。
マジで頭沸いてんじゃねーの?

コメント欄も酷いってもんじゃねーぞ?
批判コメントが全然ない。
9割9分サクラだろ?
ドン引きだわ。
カルト臭半端ねーな。

それにしても、カミーユ・ビダンじゃねえけど、
「貴様の様な奴はクズだ!」
って言いたくなるような謝罪文。
つか、ブログで謝罪すれば何でも許されるんだな。
ルールも法律も何もあったもんじゃねーな。
あまりにもゲスすぎて笑えてくるわ。
別にコイツらが何しようと知ったこっちゃねえけど、大いに気に入らんな。
コイツらも、コイツらを擁護するファン(いるのか?)も理解不能。

乃木坂じゃなくてゴミ坂だよ、マジで。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
別窓 | 日記 2014年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ホンジュラス戦、オーストラリア戦の日本代表メンバーについて

GK 川島(スタンダール)、東口(G大阪)、西川(浦和)
DF 森重、太田(FC東京)、内田(シャルケ)、吉田(サウサンプトン)、塩谷(広島)、酒井高(シュツットガルト)、昌子(鹿島)、松原(新潟)
MF 遠藤、今野(G大阪)、長谷部(フランクフルト)、香川(ドルトムント)、田口(名古屋)、柴崎(鹿島)
FW 豊田(鳥栖)、岡崎(マインツ)、本田(ミラン)、小林(川崎)、乾(フランクフルト)、武藤(FC東京)

海外組では、事前の情報通り内田と乾が復帰した。
見ての通り、所属クラブであまり試合に出場できていない選手は大方外れた。
召集レターのタイミングの問題もあるが、今の状況だと川島や吉田(特に川島)はいつ外れても不思議はない。

GKは先月の代表戦で序列が変わった感がある。
3rdGKは林、権田ときて、今回は東口。
結局誰が監督になっても選ばれる選手は一緒、もしくはドングリの背比べということか。

DFで興味深いのは、森重がDF登録に戻ったこと。
まあどうでもいいっちゃどうでもいいことだけど、今回はどちらのポジションで考えているのか?
吉田、昌子は前回呼べなかったのでということで、まあ妥当な選出だろう。
あと松原が復帰して長友が外れているので、酒井は左SBでの起用になるんじゃないかな?

MFはサプライズと言っていい。
遠藤、今野(特に遠藤)の復帰に関してはちょっとどうかと思うが、今のガンバの状態の良さとが買われたということか。
まあ、単純に手元で見てみたかったというのもあるだろう。
年齢関係なくフラットな目線で見れば当然目立つ選手だから。
長谷部も復帰して一気にフレッシュさがなくなった感はあるけど、果たしてこの3人をアジアカップに連れていくだろうか?
可能性は薄いと思うが・・・。

FWは色んな名前が報道されてたけど、1年ぶりの復帰となる乾と、Jリーグで実績を残し続けている豊田で落ち着いた。
豊田は年齢的にはベテランの域に近づいているけど、呼ばれてしかるべき選手。
乾ともども、そろそろ代表FWとしてゴールという結果が欲しいところ。

全体的には、チームのために働ける選手(当たり前だが)が選ばれた印象。
守備ができない選手、エゴイスティックな選手、目立ちたがり屋な選手、大げさに倒れてファウルをアピールする選手、性格的に難があると思われる選手は呼ばれてないね。
一つ言えることは、今回も非常にテスト色が濃い代表だってこと。

にほんブログ村 サッカーブログへ
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

日刊スポーツのSKE48 リクエストアワーの記事について

SKE卒業生サプライズ出演でファン熱狂
モニターに1人1人の顔が映し出されるたび、「ウオオオオオオ」と大歓声があがった。

SKEリクエストアワーに木崎が登場
ステージ後方のモニターに木崎の姿が映し出されると、観客が「ウワアアアアアアアアアアアア~」と絶叫。

元SKE小木曽サプライズ登場に観客絶叫
古川愛李(24)が歌い出しのフレーズを歌った後、ステージ後方のモニターに小木曽さんが映し出されると、観客たちは「ウウォオオオオオオオオオオ!!」と絶叫した。感極まって涙を流すファンもいた。

・・・何だこの3段オチは?
この記事を書いた記者は笑いをこらえながら書いたに違いない。
別に間違ったことは書いてないんだろうけど、センスあるわ。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
別窓 | 日記 2014年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2014 天皇賞・秋について

天皇賞・秋を勝ったのはスピルバーグ。
イスラボニータが勝ったかなと思ったら、大外から一頭違う脚で並ぶ間もなく差し切ってしまった。
東京巧者で、前走も脚を余しての3着だったが、正直ここまで力を付けているとは思わなかった。

ジェンティルドンナは終始先団のインで脚をため、直線は若干狭くなったもののロスのない競馬で2着。
力は出し切っている。

一番強い競馬をしたのはイスラボニータだろう。
外枠からポジションを取りにいって、直線満を持して抜け出しを図ったが、最後は止まってしまった。
横綱相撲をした分の負けであって、この馬も力は出し切っている。
ただ、今後どういう路線で行くのか知らないけど、追い出してから案外だったのはちょっと気になるところ。

さて、天皇賞・秋の前哨戦と言えば毎日王冠と京都大賞典だが、今年は両レースの1、2着馬が出走しないという極めて珍しい現象が発生した。
しかも両レースの勝ち馬の次走が2000mのGⅡ金鯱賞というのだから驚きだ。
特にエアソミュールは結果的に前走で負かした馬が勝ってるわけだし、血統的にもジャングルポケット産駒で東京は合う。
馬主の意向とか、厩舎の使い分けとか色々言われてはいるけど、この馬が回避しなければ勝ち馬が出走できなかったという現実もある。
きな臭いと言えばきな臭いね。

にほんブログ村 競馬ブログへ
別窓 | 競馬 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Coup de Vent |