Coup de Vent

サッカー、競馬、アニメ、音楽、その他日々の生活で感じたことなどについて、好き勝手に放言しているブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

桜花賞について

桜花賞はダイワスカーレット(栗東・松田国英厩舎、安藤勝己)がウオッカ(栗東・角居勝彦厩舎、四位洋文)にリベンジを果たした。
以前からウオッカよりダイワスカーレットの方が上と見ていたが、大一番でそれが証明された格好だ。
ウオッカの四位洋文騎手はミスなく乗っていたが、直線ではヨレたりと、本調子にはなかったのだろう。
しかし、先に抜け出したダイワスカーレットに33.6の上がりを使われてはどうしようもない。
次はオークスでの激突になるが、牝馬同士なら2400mでも問題なさそうなダイワスカーレットに対し、ウオッカはやや距離に不安を残す。
東京の長い直線はウオッカ向きとも思えなくはないが、長くいい脚を使うダイワスカーレットが2冠を達成する可能性はかなり高いと思われる。

それにしても、アグネスタキオンは完全にポストサンデーサイレンスの1番手に立ったと言えるのではなかろうか?
配合相手に恵まれているのは確かだが、牡馬にもアドマイヤオーラ(栗東・松田博資厩舎)がおり、今年の春のクラシックを総ナメにする可能性もある。
一昨年のクラシックで、スペシャルウィークがインティライミ(栗東・佐々木晶三厩舎)とシーザリオ(栗東・角居勝彦厩舎)を輩出した際に似た感があるが、今年のアグネスタキオンはそれを上回る勢いである。
もっとも、今年の3歳世代にはサンデーサイレンス産駒がいないのではあるが…。
別窓 | 競馬 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<メガネの調整 | Coup de Vent | 頭が痛くなるボク>>

この記事のコメント

こんにちは^ー^

私の「勝馬投票券」サイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/yesnet0/archives/53614850.html
です。

また姉妹ブログ馬の中の馬たち
http://asatte0.blog99.fc2.com/
もよろしくお願いします。

これからもよろしくお願いいたします^^
2007-04-09 Mon 02:31 | URL | 勝馬投票券 #-[ 内容変更] | top↑
どうもです。
競馬専門brogじゃないですが、こちらこそよろしく(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
2007-04-09 Mon 22:07 | URL | 時代の風 #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Coup de Vent |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。