Coup de Vent

サッカー、競馬、アニメ、音楽、その他日々の生活で感じたことなどについて、好き勝手に放言しているブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

U-20 ワールドカップ 日本×コスタリカ戦について

GK 1 林 彰洋(流通経済大)
DF 5 槙野 智章(サンフレッチェ広島)
DF 4 福元 洋平(大分トリニータ) CAP.
DF 2 内田 篤人(鹿島アントラーズ)
DF 3 安田 理大(ガンバ大阪)
MF 15 青山 隼(名古屋グランパスエイト)
MF 10 柏木 陽介(サンフレッチェ広島)
→MF 6 森重 真人(大分トリニータ) 90'
MF 8 田中 亜土夢(アルビレックス新潟)
→MF 16 藤田 征也(コンサドーレ札幌) 80'
MF 7 梅崎 司(大分トリニータ)
FW 9 河原 和寿(アルビレックス新潟)
→FW 14 青木 孝太(ジェフユナイテッド千葉) 76'
FW 12 森島 康仁(セレッソ大阪)

得点
JPN
田中 亜土夢 67'

警告
CRC
ペレス 53'

あまりエレガントなサッカーではなかったが、勝利という目標は達成できた。
今日も両サイドを基点に攻めていたが、相変わらずクロスの精度が悪いことと、ラストプレイでのアイディアの共有がないため、いい形になりかけたところで終わってしまう。
また、FWがタメをつくることができないため、どうしても攻撃が一本調子になる。
守備面では、危険な場面でのミスが多すぎる。
安田はある程度仕方ないとしても、福元のミスの多さはいただけない。
他の3人が攻撃的なぶん、福元にかかる負担は大きいのだが、相手についていけてないシーンが目立った。
コスタリカの決定力があまりにも低すぎたため、無失点に抑えることができたが、やられてもおかしくないシーンはかなりあった。
キープに入ってからは、どういうわけかキープすらままならずに防戦一方となったが、この辺りも危なっかしい。
守備を固めているのにピンチが増えるというのはどういうことなのだろうか?
まあ何はともあれ、これで決勝トーナメント進出が決定。
2試合で1枚もカードを貰わなかったのは大きい。
次はGL最大の強敵ナイジェリア戦だが、無理をする必要は全くなく、ある程度メンバーを入れ替えて望むのがいいだろう。
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<関口房朗 | Coup de Vent | 情報社会に踊らされるボク>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Coup de Vent |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。