Coup de Vent

サッカー、競馬、アニメ、音楽、その他日々の生活で感じたことなどについて、好き勝手に放言しているブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ウォーエンブレム

2002年のアメリカ二冠馬であり、約20億円で社台グループが購買したウォーエンブレム。
ポストサンデーサイレンスとして、かなりの期待をかけられたものの、どういう訳か牝馬に全く興味を示さず、初年度の種付けはわずか7頭(生まれたのは4頭)。
しかし4頭全てが勝ち上がり、クランエンブレム(牡3、美浦・手塚貴久厩舎)が4勝、アドマイヤミリオン(牡3、栗東・松田博資厩舎)が3勝を挙げる活躍を見せている。
2年目は関係者の努力もあって53頭(産駒数33頭)と大幅に増えたが、3年目は9頭(産駒数5頭)、4年目は1頭(産駒数0頭)、5年目はついに種付け自体0頭という状況で、これには吉田照哉氏もさじを投げてしまっているらしい。
まあ、それもそうだろうな。
ウォーエンブレムに牝馬群を見せ、最も関心を示した牝馬のみに種付けをしたり、興味を示した牝馬をアテ馬に使ったり、種付けの時間を変えてみたり、他の馬の種付けを見せたり、まあいろいろやったらしいが、結局あまり効果がなかったようだ。
ここに来て2年目産駒も順調な滑り出しを見せているが、アメリカで種牡馬生活を送っていた父のアワエンブレムがブラジルに売却されたこともあり、アメリカから購入のオファーも届いているとか。

そんな困ったウォーエンブレム君だが、じゃあ何で種付け嫌いなのか、いくつか理由を考えてみた。

1.ホモ
まあ、牡馬に興味を示しているなんて話は聞いていないが・・・。
2.過去に何かトラウマがある
牝馬に蹴られるのを怖がっているらしい。
3.純愛主義
追分ファームのクリックヒアが大のお気に入りで、3年連続で種付けした(3回目は不受胎)。
4.強い子を残せる牝馬を選んでいる
だから生まれた子は走る。
5.賢すぎる
人間の利益のために働く気はサラサラない。
6.天邪鬼
わざと人間を困らせ、楽しんでいる。
7.知恵遅れ
脳かどこかに障害がある。
8.無関心
何事にもとらわれない自由気ままな性格。

まあどれも推測に過ぎないが、臆病なのは間違いないだろう。
現役時代から戦法は逃げだったしな。
まあウォーエンブレムが今後種付けを再開する気になるとは思えないが、残された産駒の中からアメリカに遠征して勝てるような馬が出ることを祈っているよ。
別窓 | 競馬 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ドロッとしたイカスミ | Coup de Vent | FINAL FANTASY Ⅳ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Coup de Vent |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。