Coup de Vent

サッカー、競馬、アニメ、音楽、その他日々の生活で感じたことなどについて、好き勝手に放言しているブログです

いばらの道

苦痛である。
しかし、ボクはもっと苦しむべきなのかもしれない。
叩かれ、悩み、苦しんで、真の成長をしていくのかもしれない。
ただ、以前もこういう経験はしてきたような気がする。
その後、特に大きく変わったかといえば、微妙なところである。
考え方や、経験の部分で変わったことはあるが、根本的には変わっていないだろう。
ま、人間ってそう変われるものじゃないからね。

ただ、正直本当に疲れる。
やっぱりボクは社会不適合なのかもしれない。
会社や、上司の考えが偏っているのかもしれない。
自分の考えを、何でもかんでも頭ごなしに否定されるのはつらい。
上司は恐ろしく頭が切れ、常にボクの4、5歩先を考えている。
本当の考えが読めない。
要求も厳しい。
少なくとも、ボクにとっては。
同僚ともイマイチ合わない。
前の部署ではみんな親切にして下さったが、ここはもう空気が違う。
自閉症もいいところのボクでは無理な話であるが、無理やりコミュニケーションを求められる。
強制的に上司の理論を押し付けられ、上司のやり方を強要される。
うんざりである。
話が違う。
誰もボクを理解してくれない。
しかし、ここで辞めるわけにもいかないから、耐えていくしかない。
母曰く、ボクは我慢が足りないらしい。
「あんたの職場みたいなぬるま湯とは違う」と言い返してやったが、とにかくもう本当にやるせない気分なのである。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
別窓 | 日記 2008年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<次の仕事を考え出したボク | Coup de Vent | 鍛錬の日々>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Coup de Vent |