Coup de Vent

サッカー、競馬、アニメ、音楽、その他日々の生活で感じたことなどについて、好き勝手に放言しているブログです

スリープレスナイトについて

昨日の北九州記念は、スリープレスナイト(牝4、栗東・橋口弘次郎厩舎、上村洋行)が圧勝した。
前走CBC賞で、未勝利戦以来、約1年半ぶりの芝を楽勝しており、2.5倍のオッズは明らかにつきすぎである。
これで15戦8勝、1200m戦は9戦8勝2着1回と完璧である。
しかし悲しいかな、以前も指摘した通り、近年の短距離界は非常に低レベルな状況が続いており、もはや高松宮記念とスプリンターズSにGⅠの威厳はない。
スリープレスナイトにしても、正直「このメンバーなら勝って当たり前」という話である。
強力なライバルも見当たらず、恐らくスプリンターズSでこの馬を止められる馬はいないだろう。

また、スリープレスナイトの経歴を考えると、ドバイやアメリカのダートへの適性が非常に興味深い。
ここは是非、今年のBCスプリントに出走してほしいものだ。
牝馬では厳しいかもしれないが、牝馬限定のフィリーメア&スプリントは7f、芝のターフスプリントは6.5fと、微妙に距離が長い可能性がある。
勿論どのレースでもいいけど、久々に海外を意識できるスプリンターが現れたことは、競馬界にとって歓迎材料だろう。

にほんブログ村 競馬ブログへ
別窓 | 競馬 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ヒステリーになりそうな日々 | Coup de Vent | ウインドバレーは強すぎる>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Coup de Vent |