Coup de Vent

サッカー、競馬、アニメ、音楽、その他日々の生活で感じたことなどについて、好き勝手に放言しているブログです

CBが足りません

昨日、AFCアジアカップ2007予選イエメン戦の日本代表メンバーが発表された。
パッと見てわかるように、ややバランスの悪いメンバー構成となっている。
MFが10人、FWは5人もいるのに対し、DF登録は5人。
そのうちCBは闘莉王と坪井のみ。
オシムに言わせると「阿部も加地も駒野もDFだ」らしいが、いずれも4バックの真ん中が務まるタイプではない。
この極端な選出の理由として、次の3点が考えられる。

1. 先のコメントの通り、阿部、加地、駒野がいるので問題ない。
2. トリニダード・トバゴ戦で召集した栗原、青山を含め、召集に値するCBが他にいなかった。
3. トリニダード・トバゴ戦で両足をけいれんさせ、途中交代した坪井へのあてつけ。

恐らく全部正解だろう。
流れの中でどんどん人が動くオシムのサッカーにおいてポジションはあまり関係なく、ただ守るだけのDFでは使えない。
その点、阿部、加地、駒野などは攻撃の駒としても使える。
そこが栗原や青山との違いであり、今回は1試合のみの召集ということも踏まえ、彼らは必要ないと判断したのだろう。
もっとも、オシムが本気で加地や駒野をCBとして計算しているのかどうかは怪しいところだが…。
そこで3である。
トリニダード・トバゴ戦後にオシムは「90分間走れなかった選手がいた」とコメントした。
もちろん坪井だけのことではないだろうが、ワールドカップのオーストラリア戦に続く失態を演じた坪井に対し「控えはいないから交代できないよ」という無言のメッセージともとれる。
いずれにせよ、明後日のイエメン戦でオシムがどのような選手起用をするのか楽しみである。

http://www.jfa.or.jp/daihyo/daihyo/news/060813_05.html
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:1
∧top | under∨
<<姓名判断 | Coup de Vent | FINAL FANTASY Ⅲ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

 日テレ「スポーツうるぐす」で、「親善試合で浦和勢が多数選ばれたのは一時的な措置で、しかも90分間走るサッカーができなかったので、こんどのイエメン戦では浦和勢の代わりにオシムを理解している千葉勢が選ばれる」と解説した武田修宏さん、あなたの嫌いな浦和レッズ勢 …
2006-08-14 Mon 21:19 関東佐藤組
∧top | under∨
| Coup de Vent |