RSS
Admin
Archives

Coup de Vent (クー・ド・ヴァン)

なでしこリーグを中心としたサッカー、競馬、アニメなどについて、好き勝手に放言しているブログです

ブログ・ダミー
プロフィール

β-Paresseux

Author:β-Paresseux

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
最近のトラックバック
検索ぷらす
リンク
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
広告
装甲娘 文豪とアルケミスト 英会話 DVD/CDレンタル 電子書籍 コミック DMM宅配買取 神姫PROJECT R FLOWER KNIGHT GIRL~X指定~ オンラインゲーム 戦乱プリンセスG 魔王の始め方 VR動画 アダルト動画 中出しのサンプル動画が見放題! MOODYZ(ムーディーズ)ch 家庭教師先のお母さんと ダウンロード販売 ヒメカノ ダウンロード販売 アダルトDVDレンタル 見放題ch ライト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2008.12
10
Category : サッカー
レアル・マドリーのベルント・シュスター監督が解任され、新監督にはファンデ・ラモス氏が就任した。
ちょっと調子が出ないだけですぐに解任である。
シーズン前は監督の要望を無視して補強をせず、故障者続出。
これで結果を出せという方が無茶である。
長いシーズン、調子の悪い時期もあるし、毎年完璧を求めることは無理である。
順位が最下位とか半分より下とかなら仕方ない。
だが、現在5位である。
まだシーズン途中である。
監督に対する敬意が欠けているとしか思えない。

後任は、昨シーズン途中、金に目がくらんでセビージャを放り投げ、イングランドの名門トッテナム・ホットスパーに電撃移籍したファンデ・ラモスである。
カーリングカップを制するも、リーグでは11位に終わった。
今シーズンは開幕から2分6敗と不振を極め、解任。
トッテナムも見切りの早いクラブではあるが、この成績ではやむなしである。
しかし、ほんの数ヵ月前、プレミアでビッグ4に次ぐクラブの1つであるトッテナムを最下位に沈めた監督を、このタイミングで起用するレアル・マドリーというクラブが、ボクはよくわからない。
セビージャサイドからしても、気分のいい話ではないだろう。
監督も、クラブも、モラルや道徳に欠けていると思うよ。

にほんブログ村 サッカーブログへ

Comment

非公開コメント