Coup de Vent

サッカー、競馬、アニメ、音楽、その他日々の生活で感じたことなどについて、好き勝手に放言しているブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

衆議院選挙について

衆議院選挙は民主党の圧勝に終わったようだ。
まあ、事前の報道で解っていたことではあるが、自民の老害がどんどん落選していく様はいとおかしであるね。

それはそうと、栃木3区酷いな。
みんなの党と幸福実現党の一騎打ちとかありえんだろ?

そう、今回の選挙を盛り上げたのは幸福実現党。
幸福の科学をモロに母体とする幸福実現党だが、言ってることは案外マトモだったりする。
代表はアレだが、さほどカルト色を感じさせない選挙運動はなかなかに興味深いものやね。
右派の野党として面白い存在であるとは思うが、今回の選挙で供託金をゴッソリ没収されるのは確実であり、今後存続・活動していけるのか心配であるね。

ボク自身それほど政治に関心がある人間じゃないし、これまで投票行かなかったこともあるけれども、投票率は低いね。
もともと投票率が低い国ではあるものの、政権選択の選挙だったにもかかわらず60%台とは・・・。
政治不信だったり、国民性の問題だったりしても、最低でも80%くらいいかないとマズいんでないの?
投票しなかった非国民には罰金を科すとかしていった方がいいと思うよ。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
別窓 | 日記 2009年 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<地獄の火の中に投げ込まれた太田昭宏代表他 | Coup de Vent | ブエナビスタの凱旋門賞回避について>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Coup de Vent |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。