Coup de Vent

サッカー、競馬、アニメ、音楽、その他日々の生活で感じたことなどについて、好き勝手に放言しているブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

2010 FIFAワールドカップの日本代表メンバーについて

日本代表が発表された。

GK 川口、楢崎、川島
DF 中澤、闘莉王、駒野、岩政、今野、長友、内田
MF 中村俊、稲本、遠藤、中村憲、松井、阿部、長谷部、本田
FW 玉田、大久保、矢野、岡崎、森本

第3GKに故障中の川口を持ってきたのは驚きだった。
もっとも、西川の広島でのパフォーマンスを見る限り、とても代表の器じゃないと感じていたので、西川を外したことは妥当に思える。
ただ、川口が第3GKとしてのポジションを受け入れ、チームのサポートに徹することができるのか?
という疑問はあるが・・・。

DFは妥当だろう。
槙野に経験を積ませてやって欲しかったというのはあるけども、まあ仕方ない。

MFもまあ妥当。
石川や香川が入るのではないかと思ったが、岡田監督は大久保(FW登録)を選んだ。
小笠原や小野のサプライズ召集もなく、OMFの控えには中村憲剛が入った。
正直、故障続きの大久保より石川だろうとは思うが、昨季あれだけ得点しといて今季無得点という数字も影響したのかもしれない。
大久保の方が点を取れる、相手に脅威を与えられる、運動量、守備面でもそれなりに貢献できるという考えなのだろう。

FWは一部メディアが濃厚とか言っちゃってた田中達也ではなく、今季無得点の矢野が選ばれた。
これはいいチョイスだと思う。
矢野の力強さ、スピードはそれなりに通用するだろうし、高さ、運動量、守備の面でも貢献が期待できる。
今季ノーゴールというのは関係ない。
見栄えのする選手ではないかもしれないが、矢野は今の日本代表において特別なモノを持っている選手だと思う。
前田も入って欲しい選手だったが、岡田監督が玉田と岡崎を重用している以上、仕方ない。

総合的に見て、悪くはない選出だと思う。
あとは指揮官がどういう起用、組み合わせをするか、どうコンディションやモチベーションをコントロールしていくか、という問題。

いいところは見せて欲しいけどね。

にほんブログ村 サッカーブログへ
別窓 | サッカー | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Coup de Vent |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。