Coup de Vent

サッカー、競馬、アニメ、音楽、その他日々の生活で感じたことなどについて、好き勝手に放言しているブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

決勝トーナメント①

決勝トーナメントが始まった。
ウルグアイが韓国を破り、ガーナが延長でアメリカを下した。
ウルグアイは前半に微妙なオフサイドと、ペナルティエリア内でのハンドを見逃されたのが嫌な感じだったけども、案の定後半引きすぎて失点したね。
ただ、このチームは引いて守るだけじゃないってこと。
前にフォルランとスアレスがいるから、こういう戦い方でも勝てるのね。

敗れた韓国代表についてだけども、ボクは割と親近感を持って見させてもらっているよ。
それはまず、現在、過去にJリーグでプレイしている選手が多いってことが挙げられる。
また、欧州のリーグで活躍している、していた選手も多くて、彼らに対して素直にすごいな、とも感じる。

正直、2002年のワールドカップの際は、「ふざけんな」って感じではあった。
その後も、どうしてもライバル意識が働いて素直に見れない部分もあったけども、最近はそういう意識は薄れてきたね。
実際、今はクリーンで面白いサッカーをしているし、謙虚でありながらも野心的な部分を感じる。
今大会は馬鹿正直なサッカーをしすぎたかな?ってところはあるけども、見るぶんには、変に守備的な戦いをしたりするチームよりは好感が持てる。

ガーナはなかなか点が取れないんじゃないかと思ったけども、早い時間に先制できたのは大きかったね。
アンドレ・アイェウがキレてたし、最後はエースのギャンが頼りになるところを見せた。
相変わらずギャンと中盤との距離が長すぎるきらいはあったけども、決めれるところで決めれたのが今日の勝因。
アメリカはディフェンスの不安定さと、オフェンスでのもうひと押し、決定力、アイディアが足りなかったな。
ただ、ドノバンやデンプシー、アルティドールらがクオリティを見せたし、アメリカサッカーの成長を感じさせた。

しかしアイェウは今後ビッグな選手になるんじゃないかな?
ネイションズカップのときも面白いと思ったけども、まだアベディ・ペレの息子って感じで見てた。
今はもうアンドレ・アイェウだ。
次は出場停止になるけども、タゴエを使うのか、ムンタリを使うのか、興味深いところだね。

にほんブログ村 サッカーブログへ
別窓 | サッカー | トラックバック:1
∧top | under∨

この記事のトラックバック

ウルグアイ勝ち越しましたああ!!><スアレス最高ぉぉ!!このままいけえええ!.... ウルグアイ勝ち越しましたああ!!><スアレス最高ぉぉ!!このままいけえええ!!サッカーの神様いいですかあああ?!(続きを読む) ウルグアイ最高っっ!!スアレス最高っっ!!フォ... …
∧top | under∨
| Coup de Vent |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。