Coup de Vent

サッカー、競馬、アニメ、音楽、その他日々の生活で感じたことなどについて、好き勝手に放言しているブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

協会のマッチメイクについて

監督が決まったので、早速文句を言わせてもらう。
ザッケーローニ氏の文句じゃないよ。
マッチメイクの文句だよ。
一体、誰がこの時期にパラグアイとグアテマラをホームに呼ぶなんて考えたのか?

今月のインターナショナルマッチデイ。
いわゆる強豪国はほとんどアウェイ、もしくは中立地で試合を戦った。
新しいサイクルをホームの観客の前で・・・ではないんだよ。
いや、日本は強豪国じゃないから・・・と言ってしまえばそれまでだけども。

で、ワールドカップが終わってから監督を探し始めた日本は、当然今月は試合が組めない。
来月はEURO予選が始まるので(もう1試合終わっているが)、ヨーロッパの国とのマッチメイクは事実上不可能。
それはわかる。

だけども、パラグアイはない。
常識的にない。
この試合を組んだ人間は公式の場に出てきて、皆が納得するような説明と弁明をすべき。

もっと言うならば、ワールドカップ後に監督を探し始めて、来月に間に合うという判断自体が甘かった。
多分、ここまで監督選びが難航するとは思わなかったんじゃないかな?

そして召集メンバー。
こんな意味のない試合に海外組をそろえて、国内組も変わり映えのしないメンバー。
FW登録2人で大丈夫なの?
それともまた本田の1トップとかやるつもりか?
長谷部なんてヴォルフスブルクで怪我でベンチにも入れない状態なのに呼んじゃってる。
長谷部は出る気満々のようだけども、誰から給料をもらってるのかということを考えた方がいいと思うよ。

いずれにしても、原さんが指揮を執るこの2戦は明らかに消化試合。
時間と金の無駄以外の何物でもない。
つくづく、日本サッカー協会ってのは人が変わっても組織が変わらないなって思う。
相撲協会と一緒であるね。
ナビスコカップがある8クラブには、ぜひ召集拒否の姿勢を貫いてほしい。

にほんブログ村 サッカーブログへ
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<EURO2012予選 1 | Coup de Vent | ウーゴ・ヴィアナのブラガ復帰について>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Coup de Vent |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。