Coup de Vent

サッカー、競馬、アニメ、音楽、その他日々の生活で感じたことなどについて、好き勝手に放言しているブログです

アジア大会に向けてのU-21日本代表について

広州でのアジア大会に臨むU-21日本代表のメンバーが発表された。

まあ、何とも言えないメンバーであるね。
U-19との絡みがあったり、各クラブから召集拒否されたりした結果こうなってしまったわけだけれども、もう少し何とかならなかったのか・・・とは思う。
山本監督が率いた前々回はほぼベストメンバー、反町監督が率いた前回も可能な範囲内でいいメンバーをそろえただけに、それと比べて今回のメンバーはハッキリと見劣りする。

もっと言うなら、これまではアジア大会の前にトレーニングキャンプをして、親善試合をやって、という流れだったけども、今回はそれすらない。
監督の就任と同時にメンバーの発表だ。

この世代はU-20ワールドカップ出場を逃した世代であり、チームとしての土台ができていない。
たかがユース代表とはいえ、選手個人としても、チームとしても手痛い出場権獲得失敗だったと言える。

しかしながら、この世代には香川(ドルトムント)がいて、金崎(名古屋)がいて、権田、米本(以下FC東京)、村松(湘南)、青木(大宮)、山田(浦和)、永井(福岡大)、大迫(鹿島)と、一応A代表経験者が多く、その他にも、高橋(浦和)、河野(V東京)、柿谷(徳島)、東(大分)など、才能豊かなアタッカーが多い。
前の選手に比べて後ろの選手が弱いのは気になるが・・・。

まあ、事実上の新チームの立ち上げは、アジア大会後、年明けくらいになるのではないかな?

にほんブログ村 サッカーブログへ
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<シャルケとベンフィカ及びポルトガルサッカーについて | Coup de Vent | セントライト記念と菊花賞とダンスとマンカフェの考察>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Coup de Vent |