Coup de Vent

サッカー、競馬、アニメ、音楽、その他日々の生活で感じたことなどについて、好き勝手に放言しているブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ナビスコカップについて

サンフレッチェがまたしてもタイトルを逃したことは、率直に残念としか言いようがない。
ただ、現時点での力は出しきったと思う。
『広島らしいパスを繋ぐサッカー』は、今シーズンを通じてできているとは言い難い。
できているのは京都や湘南など、下位に沈んでいる“格下”に対してのみ。
得点力もガタ落ちで、2点が精一杯というのが今シーズンの広島。

もちろん、怪我人や体調不良者が多かった割によく頑張っているが、頑張りだけでは結果は出ない。
後半、早めに山崎、青山を投入したものの、まったくもって効果的な仕事ができなかったのは誤算だったろう。
コンディション的にまだトップフォームに戻っていないのだろうが、特に青山はもう少し監督の期待に応えてもらわないと困る。
同じく、途中出場でほとんど役に立たなかった横竹に関しては仕方がない。
恐らく、まだフル出場できるコンディションではないミキッチをスタメン起用した以上、途中から横竹を出すのは想定内。
技術的に物足りない点は多々あるが、リーグ戦、ACL、ナビスコカップと横竹がいたからここまで戦えているとも言える。
今シーズンは準主力としてよく頑張っているし、成長はしている。

他の選手に触れると、中島は相変わらず足を引っ張っていた感がある。
凡ミスが多い選手であるし、もしもストヤノフが出ていれば、磐田のプレスを上手くいなしてボール回しを楽にできたのではないか?

高柳は何もできなかった。
苦しいところでもドリブルでキープしてくれる頼もしい選手ではあるが、試合全体を通して消えている時間が多すぎる。

ミキッチは非常にキレていた。
あとは体力面と、コンスタントにああいう活躍ができれば言うことはないのだが・・・。

槙野はよくやっていた。
PK、もしくはそのこぼれ球は決めていても、その時点で試合終了だった。
FKは見事だったし、あれ以上を求めるのは酷だろう。
来季はチームにいないだろうが、自分の特徴や適性をよく考えて移籍先を決めた方がいい。

にほんブログ村 サッカーブログへ
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ブリーダーズカップの雑感 | Coup de Vent | 金魚の飼育について>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Coup de Vent |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。