Coup de Vent

サッカー、競馬、アニメ、音楽、その他日々の生活で感じたことなどについて、好き勝手に放言しているブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

柏木と代表について

柏木ボランチ宣言!“ポスト遠藤”に名乗り
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2011/02/15/kiji/K20110215000246520.html

柏木みたいに、代表ありきで考えている奴はダメだと思う。
彼が『走れるファンタジスタ』などとと持て囃されていたのは、そんなに昔の話じゃない。
他の選手を考慮せず、柏木だけのことを考えたとき、彼はゴールに近い位置でプレイさせた方がいい。
確かに、昨シーズンはボランチとしてプレイしたが、それはボランチの方がいいと言うより、チーム事情によるところが大きかったのではないか?
そういったチーム事情、あるいはチーム内競争に負けて試合に出れないといった理由ならまだしも、代表のためにハナから本職のポジションを放棄するのだとしたら、あまりよくない。

サッカー選手ってのはみんな代表のユニフォームを着たい、ワールドカップに出たい、ワールドカップで優勝したいとか思ってるんだろうけど、代表がすべてじゃないだろう。

そもそも、多くの選手にとって代表とは縁がないもの。
縁あって代表に入った選手にとっても、それはサッカー人生の中の1ピースに過ぎないと思うんだよね。
普段プレイしているのは所属クラブであるし、それに対して給料を払うのもクラブ。
代表なんてのは、クラブで活躍した選手に与えられるご褒美、ボーナスのようなものだと、ボクは思う。

代表のユニフォームは特別なもの。
想いが強いのは結構だが、強すぎるのもどうかと思うよ。

にほんブログ村 サッカーブログへ
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<マスコミ批判 | Coup de Vent | Mobage>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Coup de Vent |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。