Coup de Vent

サッカー、競馬、アニメ、音楽、その他日々の生活で感じたことなどについて、好き勝手に放言しているブログです

セレッソ大敗とキム・ボギョンについて

ラフな試合になったけども、さすがに1-6は酷い。
セレッソ、他のJクラブが早々に敗退する中頑張ったけども、これが現時点での実力ということだろう。

気になったのはキム・ボギョン。
この試合も削られた挙句、前半早々に顔面骨骨折により病院直行、全治2ヵ月だそうだ。
あんまり試合見てないボクが言うのもなんだけど、キム・ボギョンはグループリーグの全北戦、山東魯能戦でも激しく削られてた気がする。
プレイスタイル的に狙われやすい選手だとは思うが、山東はともかく、全北がボギョンを狙うのは別の理由があるんじゃないかな。

言うまでもなくボギョンはJリーガーであり、将来を嘱望されている現役バリバリの韓国代表選手であるね。
大学中退後、Kリーグを経験せずにJリーグに渡った。
こういう韓国人選手が近年非常に多いね。

それが問題なんだろうね。
韓国からしてみれば日本はライバル国、もっと言えば敵国であるし、韓国の特に若い選手はJリーグに対して一種の憧れを抱いているみたいね。
パク・チソンのように、Jリーグで活躍してヨーロッパへ移籍したいと。

Kリーグは観客が少なく、給料も安い。
プレイも荒く、ドラフト制のため好きなクラブに入れない。
最近は八百長事件まで起こる始末。
若手選手のJリーグ流出が問題になってるようだけども、その流れは加速しそうであるね。

要するに、Kリーグでプレイする韓国人選手からしてみれば、Kリーグを経験せず、若くして“憧れの敵国”日本で成功して高い給料を貰い、韓国代表でも持て囃されているボギョンが気に入らないといったところじゃないかな。

嫉妬を否定はしないけど、韓国サッカー界の問題の深さを垣間見たね。

にほんブログ村 サッカーブログへ
別窓 | サッカー | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<最近、ふと感じたこと | Coup de Vent | 大げさだよ>>

この記事のコメント

あのプレーは、ヘッディングを競ったというより、初めから顔をめがけて飛んできたねえ。見ればわかること。審判は何もしなかったねえ。レッドで即退場させてもおかしくなかった。そうすれば荒れた試合もおとなしくなったろうに。大阪の監督はそこまでは言わなかったが、言外に審判不信を匂わせていたねえ。どこの国の審判だったのだろう。
2011-10-02 Sun 23:01 | URL | senda3 #yNKEkr8c[ 内容変更] | top↑
>>senda3さん

カタールの審判らしいですが、あれはホームアドバンテージとかという問題じゃないですよね。
どこの審判だから優秀とか、そうでないとか言いたくないですけど、所詮中東の審判ってとこでしょうか。
何かあったのかどうかは知らないですし、セレッソの不甲斐なさもどうかと思いますが、あれがいい試合だった、戦う姿勢を見せたと評価されるなら、韓国サッカー界は永遠にまともにならないと思います。
2011-10-10 Mon 20:04 | URL | β-Paresseux #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Coup de Vent |