Coup de Vent

サッカー、競馬、アニメ、音楽、その他日々の生活で感じたことなどについて、好き勝手に放言しているブログです

サンテミリオンの引退について

凡走を繰り返していた2010年のオークス馬サンテミリオンがついに引退した。
オークス後、ぶっつけで臨んだ秋華賞で殿負け。
以後、一度も馬券に絡むことなく大凡走を続けた。
引退までの13連敗中、最高着順は2012年のアメリカジョッキークラブCの4着(ただし、勝ち馬から1.2秒差)。
13レースのうち10レースで勝ち馬から1秒以上の大差をつけられての入線。
GⅠ馬の威光など全くなし。
何があったのかは不明だが、牝馬なんだしもっと早く引退させる手もあっただろう。

ところで、この馬は内田博幸騎手で新馬戦を勝った後はオークスまで横山典弘騎手が騎乗。
秋華賞でも騎乗予定だったが、落馬負傷のため藤岡佑介騎手に乗り替わり。
以後、一度も横山騎手が騎乗することはなかった。
タイミングが合わなかったとか色々あるんだろうけど、不思議と言えば不思議。

にほんブログ村 競馬ブログへ
別窓 | 競馬 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<AKBの峯岸サンの件について | Coup de Vent | 有力馬のローテーションについて>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Coup de Vent |