RSS
Admin
Archives

Coup de Vent (クー・ド・ヴァン)

なでしこリーグを中心としたサッカー、競馬、アニメなどについて、好き勝手に放言しているブログです

ブログ・ダミー
プロフィール

β-Paresseux

Author:β-Paresseux

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
最近のトラックバック
検索ぷらす
リンク
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
広告
装甲娘 文豪とアルケミスト 英会話 DVD/CDレンタル 電子書籍 コミック DMM宅配買取 神姫PROJECT R FLOWER KNIGHT GIRL~X指定~ オンラインゲーム 戦乱プリンセスG 魔王の始め方 VR動画 アダルト動画 中出しのサンプル動画が見放題! MOODYZ(ムーディーズ)ch 家庭教師先のお母さんと ダウンロード販売 ヒメカノ ダウンロード販売 アダルトDVDレンタル 見放題ch ライト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2013.06
03
Category : 競馬
安田記念を勝ったのはロードカナロア。
距離を不安視されていたが、全く問題なかったね。
問題があったとすれば、騎手のラフプレーだが…。

2着のショウナンマイティは勝てたレースを落とした印象。
酷い騎乗と言ってよく、ボクが馬主なら次から騎手を替える。
この騎手、一応昨年のリーディングジョッキーなのだが、GⅠの度にこんな消化不良の騎乗を繰り返しており、少なくともGⅠではまったく信用ならない騎手である。

3着のダノンシャークは勝ち馬にぶつけられる不利が痛かったが、見せ場たっぷりで、力は充分に見せた。

人気どころでは、6着のダークシャドウはまあこんなもんだろう。
競走馬としての旬というか、勢いは失われており、どんな距離、どんな相手でもこんなもんだろうなという印象を受けた。

ヴィルシーナは8着。
ウィリアムズ騎手らしい騎乗でした。

グランプリボスは10着。
テンション高かったし、思いっきり引っ掛かってたからね…。

サダムパテックは13着、カレンブラックヒルは14着。
まあ、これが実力でしょ。

後は、マイネイサベルがこの面子でも4着と健闘したこと、3歳馬のエーシントップがブービーだったことが興味深かった。

にほんブログ村 競馬ブログへ

Comment

非公開コメント