Coup de Vent

サッカー、競馬、アニメ、音楽、その他日々の生活で感じたことなどについて、好き勝手に放言しているブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

EAFFA 東アジアカップ2013 日本×中国

東アジアカップが開幕。
日本は中国に3-3で引き分けた。
不満の残る結果ではあるが、過密日程・即席チーム・召集されて2日しか練習してない・ほとんどの選手が代表Aマッチ初出場等を考えればこんなもんだろう。

この試合だけを見て、個々の選手を既存の代表メンバーと比較することに意味はないし、条件違いすぎて比較できない。
既存のメンバーは何試合も同じメンバーで戦ってきて、チームとしてのやり方やお互いの特徴が解っているし、国際試合の経験も豊富だ。
技術的には、フルメンバーのA代表と今回の“B代表”に差はないと思っている。
日本の選手層の厚さはアジアレベルでは図抜けている。

試合の感想だが、本来はチームを引っ張っていくべき存在である駒野や栗原といった常連組が、大いに足を引っ張った印象。
久々出場の槙野は攻撃面ではアグレッシブな姿勢を見せ、絶妙なクロスでアシストも決めたが、本職の守備面で存在感を発揮できなかったあたり、評価が分かれるところだろう。

後は面倒くさいので個別の評価は避けるが、攻撃面では槙野・原口の左サイドがカギになるだろう。
ボランチの出来も試合に直結する。
昨日は率直に言って悪かったが、ある程度慣れただろうから次は良くなってくるだろう。
選手交代の度にパワーダウンするのはザックジャパン恒例。

オーストラリア戦、メンバーは恐らく変えないだろう。
変えても1人か2人程度と思われる。
豊田も見たいけど、柿谷が結果出してるからどうだろう?

結果を求められない大会とは言えど、最低限の成績は残したいところ。
韓国戦は厳しい戦いになることが予想されるので、オーストラリア戦は是非とも勝ち点3を取りたい。

にほんブログ村 サッカーブログへ
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<JRAの番組改革について | Coup de Vent | 篠田麻里子サンの脱退について>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Coup de Vent |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。