RSS
Admin
Archives

Coup de Vent (クー・ド・ヴァン)

なでしこリーグを中心としたサッカー、競馬、アニメなどについて、好き勝手に放言しているブログです

ブログ・ダミー
プロフィール

β-Paresseux

Author:β-Paresseux

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
最近のトラックバック
検索ぷらす
リンク
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
広告
装甲娘 文豪とアルケミスト 英会話 DVD/CDレンタル 電子書籍 コミック DMM宅配買取 神姫PROJECT R FLOWER KNIGHT GIRL~X指定~ オンラインゲーム 戦乱プリンセスG 魔王の始め方 VR動画 アダルト動画 中出しのサンプル動画が見放題! MOODYZ(ムーディーズ)ch 家庭教師先のお母さんと ダウンロード販売 ヒメカノ ダウンロード販売 アダルトDVDレンタル 見放題ch ライト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.07
10
Category : 音楽
ガールズバンドは音楽性が変わりやすい。

それを教えてくれたのが、この『exist†trace(イグジストトレイス)』である。
ヴォーカル(ジョウ)、ギター(乙魅、miko)、ベース(猶人)、ドラム(Mally)というツインギターの5人編成。
もうだいぶ長く活動しているけども、miko以外は男装の衣装に身を包んだ珍しいヴィジュアル系ガールズバンドだった(猶人のヴィジュアルを男装と言っていいのは知らんが・・・)。
まだ活動しているので、「だった」という過去形での言い方はおかしいのだけれども、しかし「だった」と言わざるを得ないのである。

初期はグロウルしながらヘッドバンキングしまくってるようなハードコアなバンドであり、曲調も非常にダークなものだった。
・・・のだが、次第に特徴であった「薄暗さ」は光を求め、キャッチーなサウンドや挑戦的な曲が目立つようになり、しまいにはギターのmikoとジョウのツインヴォーカルとなり、もはやロックと言えるかどうかも怪しいバンドに変貌していった。
活動していく中で音楽性の幅が広がったという解釈はできるが、ここまで変わるバンドも珍しいのではないかな?

オススメのアルバムだが、これはリスナーによってかなり好みが分かれるはず。
無難に万人受けしそうなのは、インディーズベストアルバムと言える6thかな?



                          ↓



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

Comment

非公開コメント