Coup de Vent

サッカー、競馬、アニメ、音楽、その他日々の生活で感じたことなどについて、好き勝手に放言しているブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

2018 FIFAワールドカップ アジア2次予選 日本×カンボジア戦について

GK 西川
DF 酒井宏、吉田、森重、長友
MF 長谷部、山口、香川
FW 本田→原口、岡崎→興梠、武藤嘉→宇佐美

3-0で快勝。
ただ、内容は可もなく不可もなくといったところかな。
前半と後半ではまた違った流れの試合だったけども、まず決定力が低い。

香川は1点は決めたけども、あと3点ほど点を取る決定的なチャンスがあった。
香川に関しては得点の確率があまりにも低すぎる。
この決定力なら別に使わなくていいんじゃないかと思う。
上手い選手は他にもいるわけだし。

武藤は点が欲しくて仕方がなかったみたいだったね。
中に入りすぎてゴール前のスペースを消していた。
香川とポジションチェンジしてからはマシになったけども。

山口。
彼はこの試合に出る必要があったのかな?
だいぶミドルシュートを明後日の方向に飛ばしてたようだけども・・・。
まあ、それよりも攻撃面でアイディアがない選手だから、バイタルエリアでパス貰っても戻すことしかできないのよね。
で、今日の相手を考えたら長谷部と2人並べる必要ないでしょ。
長谷部と縦関係って訳でもなかったし、それならどっちか削って柴崎でよかったんじゃないの?って思うね。

で、まあ山口以外もみんなそうなんだけど、ワンタッチプレイがないのよね。
ボール受ける、ボール止めてセットする、パス、またはシュート。
こればっかり。
全部2タッチ以上。
香川が絡むとワンタッチが増えるんだけども、そういったチャンスはことごとく外してたね。
まあ数自体少なかったけども。

本田→酒井のラインは良かったけど、今日に関してはカンボジアの守備がザルすぎたからねえ・・・。

長友はダメだね。
香川が左サイドに来てからはマシになったけども、それでもやっぱ物足りないね。

総括すると、今日は相手が弱すぎた。
日本決定力なさすぎ。
以上。

にほんブログ村 サッカーブログへ
別窓 | サッカー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<2018 FIFAワールドカップ アジア2次予選 アフガニスタン×日本戦について | Coup de Vent | ヘイリー・ターナー騎手の引退について>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Coup de Vent |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。