RSS
Admin
Archives

Coup de Vent (クー・ド・ヴァン)

なでしこリーグを中心としたサッカー、競馬、アニメなどについて、好き勝手に放言しているブログです

ブログ・ダミー
プロフィール

β-Paresseux

Author:β-Paresseux

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
最近のトラックバック
検索ぷらす
リンク
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
広告
装甲娘 文豪とアルケミスト 英会話 DVD/CDレンタル 電子書籍 コミック DMM宅配買取 神姫PROJECT R FLOWER KNIGHT GIRL~X指定~ オンラインゲーム 戦乱プリンセスG 魔王の始め方 VR動画 アダルト動画 中出しのサンプル動画が見放題! MOODYZ(ムーディーズ)ch 家庭教師先のお母さんと ダウンロード販売 ヒメカノ ダウンロード販売 アダルトDVDレンタル 見放題ch ライト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.12
22
Category : アニメ
アニメ感想文のコーナーです。

今日紹介するのは、2001年に放送された『星界の戦旗Ⅱ』。

前年に放送された『星界の戦旗』の続編であるね。
ただ、続編というよりもスピンオフ作品のような感じであり、前作のような艦隊戦のシーンも少ない。

感想としては、前作同様にジントがウザい。
というか、その無能さに呆れる。
できもしないことに首を突っ込み、多方面に多大な迷惑をかけ、しかも生きてましたって何だよ?
そもそも、こんな無能に領主代行代理なんて役割を与える方もどうかしてる。
つーか、星界軍にとってロブナスⅡなんて大して重要な星じゃないんだから放っとけよ・・・って話。

ラフィールにも問題がある。
領主代行でありながら、無能なジントに業務を一任し、事態を悪化させた責任は重い。
結果、そのせいでスポール提督の狩人第1艦隊は壊滅的な打撃を受けた。
艦隊を壊滅させたスポール提督にも責任はあるが、結果的に不利な戦闘を強いたラフィールの責任は重大ではないか?
当然、ネレース提督の任命責任も問われるところだ。

で、改めて感じたのは、やはり星界軍の存在は害悪ではないかいうこと。
侵略しておきながら、征服後はほぼ放ったらかしというのはいかがなものか?

軍の組織のあり方にも疑問が残る。
狩人第4艦隊のネレース提督が勝手に突出しても、それもまた良しとして放置するなど、軍の統率がまるで取れていない様子。
そのネレース提督も、前方にいたパパの淡雪第2艦隊に気付かないなど、情報共有の面でもクエスチョンマークが付く。
また、司令官と参謀長の関係に問題のあるペアが多く、歪んだ性格の持ち主がちょっと多すぎるのではないか?

まあそれはともかく、総括すると、今作は前作と比べて非常につまらない作品だと思う。
あと、これはシリーズ全体に言えることだけど、キャラクターの名前が覚えにくい。
非常に覚えにくい。
勘弁して欲しい。

にほんブログ村 アニメブログへ

Comment

非公開コメント