Coup de Vent

サッカー、競馬、アニメ、音楽、その他日々の生活で感じたことなどについて、好き勝手に放言しているブログです

B'T X

アニメ感想文のコーナーです。

今日紹介するのは、1996年に放送された『B'T X(ビート・エックス)』。

前回紹介した『Gilgamesh』は見るのが苦痛なアニメだったため、今回は解りやすいアニメを選んだ。
原作はかの有名な車田正美。
そのため、『聖闘士星矢』に出てくるようなキャラや技が随所に登場する。

あらすじをざっくり説明すると、主人公の鉄平が、機械皇国にさらわれた天才科学者の兄を助けるため、偶然蘇らせたB'Tエックスとともに旅を続ける話である。
エックスは一瞬で宇宙まで飛んで行けるはずなのだが、何故かそんなに距離が離れていないはずの機械皇国本部までだらだらと旅を続けるなど、非常にご都合主義なストーリーとなっている。
また、主人公の鉄平が何故か毎回変身する(四霊将をはじめ、他のキャラクターは変身などしない)。
あと、たまに作画が良くなって別のアニメみたいになる。
全25話構成の作品なのだが、中途半端なところで強引に打ち切られている。

音楽は千住明で、『機動戦士Vガンダム』で流れているようなBGMが随所に使われている(千住明の無駄遣い)。
バトルの状況や専門用語などは、キャラクターが勝手に解説してくれるので解りやすい。

ネタとしてなら楽しめるが、それ以上でも以下でもない。
当然、感動などできない。
とにかく、突っ込みどころ満載のアニメである。

にほんブログ村 アニメブログへ
別窓 | アニメ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<巌窟王 | Coup de Vent | Gilgamesh>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Coup de Vent |